投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5184 ニチリン 全株売却

2014.02.18 (Tue)
1000円×2200株売却
全株売却
みんかぶ
スポンサーサイト

5184 ニチリン 業績予想の上方修正

2014.02.12 (Wed)
 本日引けにでました。

 業績予想の修正に関するお知らせ

 かなりの上方修正ではないかと。ざっと計算して今の株価でPERは4倍台ですね。しかも前期比約3倍のEPS成長率なんですが、いくら景気敏感株だからといっても今の株価は安すぎじゃないですかね??
 10月末からドル円は円安トレンドを再開し円安が進みましたが、なぜかニチリンはほとんど株価が上昇していませんでした。それどころかここ最近の相場急落時につられてなんと下がってしまいました。結構自分は驚いていたのですが、いったい原因はなんなのでしょうかね?個人が買うような(しかも大量に買われているのか?)株だからでしょうか?目立たない市場での株だからなのでしょうか?新興国減速の影響が大きいと判断しているのでしょうか?いずれにしても今回の件で注目されて株価の修正が行われることを期待したいところなのですがどうでしょうか?(笑)
 ちなみに200万円ほど保有しているのですが、MAX300万まで保有予定でしたので少々残念です。それ以前にきちんと株価が反応するかもわかりませんがw
 それにしてもこの株を買ったきっかけは某氏のブログなのですが、某氏は売買を公表していないのですが、どうやら某氏が保有している株はレポートを書くんですがそれ以外だと書かないようですね。いつの間にか売ってしまわれたのか、レポートが出ていたころよりも株価が安いのにそれ以来ニチリンに関するレポートが出てきません。(笑)

5184 ニチリン 取得

2014.02.04 (Tue)
812円×600株取得
みんかぶ

5184 ニチリン 一部売却

2014.01.29 (Wed)
954円×500株売り
みんかぶ

5184 ニチリン 買い

2014.01.24 (Fri)
928円×500株買い
みんかぶ

5184 ニチリン 一部売却

2014.01.15 (Wed)
999円×500株で当初売りに出していたのを997円に変更した途端998円で約定。あれ・・・?
その後998円へ変更注文出した途端、997円で約定。
前者はともかく後者はもしやこちらが出した注文を証券会社が見てから先に自分の注文を出したのではあるまいな?
昔アメリカであった事なのだが、もちろん違法だろう。ま、今回はたまたまコンマ数秒で注文が遅れただけだとは思うが^^;・・・・。
それにしても自分の指値変更するだけで高速に他の指値が変更されるのは気持ちが悪い・・。


998円×100株売却
997円×400株売却

みんかぶ

5184 ニチリン 買

2013.12.13 (Fri)
923円×1100株買い
みんかぶ

5184 ニチリン 買い

2013.12.09 (Mon)
968円×300株買い
970円×200株買い
みんかぶ

5184 ニチリン 売り

2013.12.04 (Wed)
990円×1600株売却
6か月の返済期日到来のため強制決済されてた

みんかぶ

5184 ニチリン買い

2013.11.15 (Fri)
952円×500株買い

みんかぶ

ニューフレアテクノロジー S高

2013.07.16 (Tue)
「モルガンがオーバーウエイト目標株価150万円。少なくとも15年まで独占が続き、受注拡大により
14年度の大幅増益の確度が高まる。
フィスコ」
というニュースがマーケットスピードとここでみられる。

現在PERは13倍

 私は最近の株価上昇でいくつか株売却を行ってきたがニューフレアテクノロジーとニチリンに関してはまだ一度も売っていない。会社の魅力に対して株価が特に割安だと考えているからだ。
 ちなみにこれらの株は景気敏感株であり、好景気時にはPERは低めになるとピーターリンチはいう。
次の不景気を織り込んでいるから低くなるというのが理由なのだが、私はそれだけではないと思う。今のような景気回復期において業績回復に対して投資家が確信を持てず、アナリストなどの業績予想も控えめに出されるところ蓋を開ければ好調といったことが起こるために予想PER実質PERともに低くなるものと考えている。
 以前どこかで半導体業界で働いていたという人の投資ブログ(私は大学で電子物性を学ぶ学部に所属)でシリコンサイクルについて書かれていたのだが、単に一定の周期が起こっているからとして株価を予想するのではなくもう少し深く考えたほうがいいと思う。
 シリコンサイクル論文
 結論からすればIC技術イノベーションがシリコンサイクルの核ということだ。新プロセス新型機の登場とインテルの高性能次世代CPU登場。私は半導体に関するニュースは経済紙ではなく
 EETimesJapan
をRSSに登録し見ている。
 新しい技術が実用化され製品化されれば商品の魅力が増し売れる。これは当たり前の事ではないでしょうか。タブレットPCは私には使い道は無いが、キーボードを打ち続けるような作業でもない限りは、安く軽く起動が短く用途によっては魅力的なようでよく売れている。スマホはあれ一台で結構なんでもできる。仕事上スマホを使えばコストを下げれるので私は購入したが、電卓カメラ等色々使えて便利。GPSまであるし(使わないが)、テレビまで見れる。(そもそも私はテレビは見ないが)。昔はポケットに入る携帯テレビは7千円ぐらいしたとおもうし、PCのGPSキットは数万円したと思うがこれがすべてまとめて数万円で手に入る。(私は中古で3000円で手に入れた←安!)。技術の進歩と言うべきか何と言うかこういう時代の進歩進化の速さに驚く。アップルがipadとか出してきたときに「昔PDAって流行ったよね。(笑)大学入ったぐらいのころでカシオの初代PDAwindowsCE機を買って何かしていたが所詮おもちゃにしかならなかった。電子書籍だって昔からEPWINGってのがあってだな(ry、一般に広まっているとは言えない。電子書籍うまくいくのかね?」と思っていましたがこのありさまです。なぜアップルがやると成功するのだろう。私の持ってる製品はアップル様の高級品ではございませんが、それでも十分にすごいと思う。

このブログは個人的な感想の公開が目的であり投資助言を目的にするものではありません
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ株式投資

5184 ニチリン 買いの理由

2013.06.05 (Wed)
 いろいろネットを巡回していた際に偶然見つけたこちらのブログで推薦されていたのがきっかけです。
 データアプリケーションを売った際に乗り移りたい銘柄を見つけたというのがこのニチリンの事でした。
 会社予想では1ドル85円で利益予想が出されておりますが為替は100円当たりをうろうろしています。四季報によると5円円安は営業益3億円増益になるそうです。13年12月期決算なので為替の平均を95円と保守的に想定した場合、為替分がそのまま純利益になるとしたら会社想より6億円増益になるはずです。つまり一株益が約1.6倍に増えることになります。これは177円ですのでニチリンの株価940円に対しPER5.3になります。こういうただ割安というだけではなく、一見すると割安と分からない銘柄を事前に仕込んでおくのはなおいいことじゃないかなと思います。
 事業は自動車・二輪車部品であるゴムホースの製造会社です。円安から好影響を受けているのはすべてではありませんが主に自動車会社ですので以前から自動車関連銘柄が欲しいと思っていました。また北米での自動車販売がこのところ好調で、今後も続きそうです。日本国内は減少傾向ですが、このところの株高で高額商品が売れていると言う事なので多少歯止めがかかるかもしれません。中国に関しては景気の減速傾向がありますが日中関係の悪化が少し落ち着いている状況で自動車販売も徐々に回復しています。
 製品の競争力はというと、売上高営業利益率は低く、ROAも低いです。価格競争力が低いのでしょう。自動車部品の中でおそらく重要な部品とはみなされていない、もしくは技術的にはさほど高度ではないのでしょうか。なのでバフェット銘柄にはなりえません。トヨタなどからもっと安くしろ、さもないとほかの会社に製造頼むぞ、などと脅されているのでしょう。この銘柄は業績回復銘柄自動車市況関連銘柄といったところでしょう。なので自動車が売れるかどうかが重要です。去年は中国で日本の自動車が破壊され悪影響が懸念されましたが、北米での売り上げが予想以上で販売台数は伸びました。ニチリンの利益も増えています。今年はもっと良い結果が出るのは期待していいのではないでしょうか?
 また東南アジアへの展開を進めており、安い労働力の確保や、地産地消、顧客の獲得に動いているようですので経営方針には賛同できます。これから発展するのは東南アジアですからね。

このブログは個人的な感想の公開が目的であり投資助言を目的にするものではありません
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ株式投資

5184 ニチリン 買い

2013.06.04 (Tue)
938円×200株買い
939円×800株買い
941円×600株買い
みんなの株式

このブログは個人的な感想の公開が目的であり投資助言を目的にするものではありません
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ株式投資
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。