投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

株FX以外の記事 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定郵便局で定形外普通郵便を出した後になぜか重量超過で戻ってきた

2013.10.08 (Tue)
昨日特定郵便局(小さな郵便局)で定形外普通郵便を重量を計測したうえで受け取ってもらったのに、今日になって重量オーバーで切手が足らないということで戻ってきました。そしてなぜか消印も押されていません。実はこのようなことが去年にもありました。なぜ仮にも郵便局が郵便物の重量をちゃんと量った上で受理しているにも関わらずそのあとで再度量り直し、重量オーバーと言う事で戻ってくるのでしょうか?おかげで発送が1日遅れた上、再度郵便局に行かなくては行かなくなりました。これではわざわざ郵便局に出向いて重量を図ってもらった意味がないじゃないですか。おかしくないですか?
スポンサーサイト

DocumentCompleteが発生しない

2013.09.26 (Thu)
とあるサイトをVB.NET2010でNavigateした際に読み込みが完了してもDocumentCompleteが発生しなくなりました。
そのサイトは非公開とします。もしかしたら意図的に対策をしているのかもしれないので困るから。笑
どうもこのようなことはまれにあるようです。以下参照
http://homepage1.nifty.com/MADIA/vb/vb_bbs2/200710/200710_07100042.html
(↑.NET以前のものなので古いです。)
http://bbs.wankuma.com/index.cgi?mode=al2&namber=56202&KLOG=94

自分で調べたところ、憶測が入ってますが、DocumentCompleteが発生する状態とは
WebBrowser1.IsBusy = False
かつ
WebBrowser1.ReadyState = WebBrowserReadyState.Complete
の場合のようです。
最初にあげたURLの場合、
WebBrowser1.ReadyState.ToString
が"Interactive"になっていました。これは"Complete"の一歩手前の状態のようで「ハイパーリンクをクリックするなどユーザーが限定的な操作ができる状態」とのことです。(Timerコントロールでチェックしましたが変化しません。)なぜ"Complete"まで行かないのかはわかりません。一部にはバグではないかとも言われています。
http://rarara.cafe.coocan.jp/cgi-bin/lng/vc/vclng.cgi?print+200303/03030118.txt
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1346707113

ちなみにその"Interactive"の状態でも
WebBrowser1.StatusText
は"完了"と表示されています。

またページ上にあちこちのサーバーにリンクが張られていて、データをなかなか返してこないサーバがある場合にDocumentCompleteが発生しない場合もあります。その場合はWebBrowser1.StatusTextを見ればどこのURLを読み込み中なのかがわかります。ずっと読み込み中なのでDocumentCompleteが発生しないのは当たり前ですが、この場合は適当にタイムアウト処理をするしかないと思います。WebBrowser1.StatusTextはマウスポインタをURLリンク上に持っていくと変わってしまうので注意してください。

参考になった方は拍手お願いします。

金融庁:米運用会社MRIの登録取消、顧客資産の大半消失か

2013.04.30 (Tue)
金融庁:米運用会社MRIの登録取消、顧客資産の大半消失か

1億円以上失った投資家が続出?のMARS投資

 以前安愚楽牧場の事件もありましたがなんでこうもあっさり引っかかる人がいるのかと思う。まぁ世の中そんなものだと言われればそうかもしれないが、それにしても人生苦労してためた大金をこんな怪しげな組織に渡してすべて失ってしまう高齢者の方もいるのでやはりビックリさせられてしまう。

 ちょっと「エムアールアイインターナショナル」で検索してみても怪しげなサイトばかりが引っかかる。今そのほとんどがアクセス不可能になってしまっているが少しの間だけ見れたサイトもあった。
一見それぞれが関係のないサイトのように見えるが本当のところは同一人物が作ったかもしれない。なんとなくだがアフィリエイトを行っていたとすれば、それぞれ別人がアフィ収入を目的に作ったのかもしれない。
それにしても内容がいい加減だ。とにかく「安全」だとか「高利回り」だとか何とでも言えるような言葉ばかり並べ立てている。

 他の組織に自分の金を預けるのであれば少なくとも監査の通った財務諸表は見せてもらえないと話にならない。安愚楽牧場もwebサイトを持ちながらも財務諸表は東京にある本社で閲覧可能になっているだけだった。もうその時点で投資対象としてありえないのだが。

 こういったものにお金を出す人たちは株のような価格の動くものはだめなんでしょうね。しかしいずれにしてもお金を出す組織に対しての信頼性というのは見ていなくちゃいけない。日本国債や預金のような低金利はイヤ。高利回りが欲しいが価格変動は受け付けたくない。どの組織が信頼できるのかがわからない。となればお勧めできるのは新興国国債(為替ヘッジ付き)と言う事になる。

このブログは個人的な感想の公開が目的であり投資助言を目的にするものではありません
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

株式投資

FC2 アクセスランキングを見やすくカスタマイズする方法

2013.03.09 (Sat)
 FC2には以下のブログパーツがあります。

 人気ページランキング (人気ページブログパーツ)
 リンク元ランキング (移動先(OUT)ブログパーツ)
 移動先ランキング (リンク元(IN)ブログパーツ)

 ところがタイトルが折り返されず、1行に表示されるために幅の狭いサイドバーに張り付けたい場合困る。またタイトルの右のカウント数を表示するセルの幅が広い状態で固定されているのが無駄にスペースを消費している。これをカスタマイズして見やすくしたい。

 ACR WEBのブログパーツを使用するという手もあるが、広告が表示されているので使いたくない。しかもURLではなくページタイトルを表示させたい場合は手動で設定しないといけないみたいだ(人気ページランキングの場合はRSSを設定すれば、以後の新着記事に関しては自動でタイトルを設定してくれるらしい)。

 いろいろ検索したところカスタマイズする方法が見つかった。

 FC2 アクセスランキングのブログパーツでタイトルを折り返す方法

 上記ブログを参考にしてみたのだが一つだけ困ったことに。ブログタイトルを消したいと思い

document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/tmhiknのファンドマネージャーを目指すブログ/ig,"");

としたが、「 | 」がページタイトルの後ろについておりこれが消せない。これを消すために次の行を追加した。

document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/ \| '/ig,"");

この行を先ほどのタイトルを消す行の直下にでも追加しておけば消えます。

 また上記ブログではアクセス数は消してしまっていましたが、私は表示をさせたかったので以下のように2行変更しました。

document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/width:\s?111px/ig,"width: 171px");
↓20px減
document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/width:\s?111px/ig,"width: 151px");

document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/width:\s?60px/ig,"width: 0px");
↓20px増
document.getElementById("ranking-page").innerHTML=document.getElementById("ranking-page").innerHTML.replace(/width:\s?60px/ig,"width: 20px");

20pxで2桁分の幅を確保できます。

ちなみに3種類のアクセスランキングのタグはすべて
<div id="ranking-page">
ここ
</div>
に挟むだけでいいですがブログタイトルを消す行でiオプションの後にgオプションをつけるのを忘れないでください。先ほどの私の例を参考にしてください。

 しかしたかがアクセスランキングを張り付けるだけなのに無駄に苦労した感が半端ない。最初から使いやすいブログパーツを提供してくれればこんな苦労も必要なかっただろうし、私もとっととあきらめればよかったのに・・。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。