投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

指定期間 の記事一覧

藤野英人氏が見たクックパッド「お家騒動」少数株主としてガバナンスのあり方を問う

2016.05.31 (Tue)

http://toyokeizai.net/articles/-/119627
佐野さんは対照的で、クックパッドが自分の子どもであり、自分自身と言ってもいい。かつて、エイチ・アイ・エス創業者の澤田秀雄さんが「会社は俺がカバン一つで始めたのだから、最後はカバン一つになっても構わない」と言っていたことが印象に残っています。
「会社イコール自分」というのは、創業経営者に持ちがちな概念。ダメだったら道連れで死んでもいいと考えている。


 私が2番目に怖いと思ってるのはここ。私が思ってる以上にクックパッドが売られてる(といってもまだピークから半額にもなっていない)なと感じる原因がこれなんだなと思ってた。創業者以外の株主あるいは従業員だと「これでは困る」と考えるのは普通だろう。僕も困ります。ちなみに一番困るのは海外展開が年2割のペースで拡大しない場合です。これが分かったら売ります。

創業者の強さもあります。会社は自分の体でもあるし心でもあるし、血が流れている。決断が早いし、身体性があるから経営に対して真剣。不正があったら内々で処理したりすることはなく、きちんと外に出す。東芝のような不祥事は、オーナー経営なら起きにくい。


 東芝は個人の大株主は居ないし社長は雇われだから会社に被害が及んでも直接困るわけではない。むしろ株主その他を騙してでも業績を良く見せたほうが都合がいいんだろう。でもリソー教育は持ち株26.9%の創業者が居るのだが売上の不正ありましたね。

http://biz-journal.jp/2014/03/post_4312.html

 粉飾決算の責任を取り、伊東誠社長(50)が引責辞任した。伊東氏は昨年9月、社長に就任したばかりだった。伊東氏のほか、教務担当の赤尾光治常務と子会社・名門会の大森喜良社長もそろって退任。創業者で会長の岩佐実次氏(64)が社長を兼務し、月額報酬4カ月分を自主返上する。

 会計処理の疑義を調査するため、元名古屋高等検察庁検事長の高野利雄氏など4人で構成される第三者委員会を設置した

 売り上げ目標を達成するために、常務ら複数の幹部が不適切な会計処理を指示していた

 第三者委は粉飾について「大規模で全社的に不適切な会計処理を行った」と批判。岩佐会長の売り上げ重視の経営方針が事件の底流にあったことや、過去に監査法人から会計処理の不適正ぶりを指摘され、会長が再発防止を約束したにもかかわらず実行されなかった事実を指摘


 不正が発覚した結果、株価は下がったので自業自得になるんですがね。不正やりつつ少数株主に売っておいて、発覚させて下げたところを買い戻しなんて高度な真似できそう。

創業者強権発動で内紛のクックパッド 飛躍は創業者の渡米後 http://getnews.jp/archives/1440375

2016.05.26 (Thu)

2016.04.05
http://getnews.jp/archives/1440375
ベテラン社員が語る。
「穐田さんが社長の時に、結婚式場口コミサイト『みんなのウェディング』などを買収する多角化路線で成功を収めた。会社が飛躍したのは佐野さんが渡米したあとなんですよ」


ドヤァ・・・ってますけど
みんなのウェディングの決算
http://kabutan.jp/stock/finance?code=3685&mode=k
クックパッドの決算
http://kabutan.jp/stock/finance?code=2193&mode=k
たしかに穐田氏が代表になったときから売上は伸びてました。でもどの企業でも売上はあるわけで。企業買収すれば当然売上は伸びます。ぶっちゃけ会社買って売上伸ばすだけなら小学生でも出来ますよねぇ?売上は伸びなきゃ企業の成長も無いですから必要な事でわありますが。問題は利益ですよね。クックパッドの65億に対して1.7億ですよねぇ。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/21/news121.html
TOBは4月22日~5月25日に実施し、1株当たり1400円で買い付ける


っていうか、買収したの2015年4月ですかぁ
まだ評価できるような話でもないんじゃないですか?みんなのウェディングはたとえ話ですか?確か買収した企業はいずれも小さくまだ利益の貢献は大してなかったような記憶なんだが・・・どなたかも指摘してましたし。後で調べて訂正する必要があったらこの文章は訂正します。
しかしみんなのウェディングの価格いくらですか?
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3685
4/3時点での時価を見ればよいんでしたっけ?それとも期中平均?知らないけど740円ぐらいですね。

I   15.10-12 4,710 2,340 2,533 1,612 15.1 49.7 16/02/05
I   16.01-03 4,389 2,071 1,804 1,084 10.1 47.2 16/05/10


これちょっと分かりにくいですけど、上記URLのクックパッドの四半期決算、Q1と前期Q4です。
雑に見ますけど売上が-300 営業利益-300 経常利益-700なんですよ。経常利益の減りが大きいですよね。
会社の説明資料によると、株式の含み損だと。みんなのウェディングのことじゃないですか?
 デ ス が 、みんなのウェディングは1/20に急落してますので佐野の所為かもしれませんね。下げる前は974円でした。

バフェットはM&Aやシナジーには否定的

株価4割下落でも“お家騒動”に揺れるクックパッドはまだ割高だ=栫井駿介 http://www.mag2.com/p/money/12502

2016.05.26 (Thu)

2016年5月19日
http://www.mag2.com/p/money/12502
佐野氏の方針では、クックパッドが今後何で成長していくのが見えにくくなっています


海外です

クックパド価値4割減、レシピ見えず新体制に不信-社外取課題も

2016.05.26 (Thu)

2016年5月17日 08:46 JST クックパド価値4割減、レシピ見えず新体制に不信-社外取課題も
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-16/O72JW16JTSF301
ドイツ証券の風早隆弘シニアアナリストは、「非常に残念。今回の件で大きく企業価値も減り、市場からみると、評価できる状況にはない」


他のニュースサイトでもこのアナリストが出てきます。というかほとんどこの人しか出てきません。そしてドイツ証券はこの記事を書いてる時点で最も目標株価の低い証券会社ですね。

http://mstgv.com/rating/2193
2016-04-07 ドイツ Hold継続 2000円 → 1400円


16年12月期の1ー3月期(第1四半期)も前年同期比73%増の20億7100万円と伸びたが、「あくまでも旧経営体制での実行力の結果であり、今後は新経営体制の手腕が問われよう」


まぁこれは正しい罠。でもオレは以前からこの決算でれば上がるってツイッターで匂わせてた。正直市場を見くびってた。3歩歩けば全部忘れる鶏だと思ってた。実際アホーではS高とか言ってる人がいた。ぶっちゃけ自分は以前から上がるかは微妙だと思ってた。軽く買い煽ってた。スマンカッタ。決算見たとき上がっても下がっても不思議は無いぐらいにしか思ってなかったが少し嫌な予感はしてた。まぁ下がった理由とかナンボでも妄想できる。

 1.急に悪くなるわけが無いので良決算は織り込み済み、皆このタイミングで売り逃げる事を企んでた。
 2.佐野が退任して穐田が復活するIRがでると思ってた人が居た。
 3.子会社化とか無意味なことやりだしたので売りだと思った。(そして今日いちよしがレーティング下げた理由と同じ、連携が疎になるという理由で売るやつがいるのも想像してました。)
 4.前四半期の業績より悪い(でもこれはそんなに気にすべきではないと思ったが、Q1の「なぜか」高いコンセンサスを満たしていなかった)

妄想はこれぐらいにしておいて、どちらにしろ株価の動いた意味は考えるのは無駄なんだろうと。長期なら会社の業績を見るのであり、チャーティストならチャートに従うだけだろう。

執行部による事業遂行が利益を損ねていると佐野氏が主張。会員事業と海外事業に経営資源を集中する佐野氏案


っつーことはこれから利益伸ばせるってことでしょ?っつーかどこのアナ○リストでもなぜか海外について一切言及しないのはなんでなんだろう?国内じゃなく海外に行くっつってるんだからぁ?国内ばかり見たって成長ドライバーなんて見えるわけ無いだろ!

ガバナンスの課題もあり、株価が割安になったとしても買い戻すことはない


おたくの方針なんだろうけどうちは利益が上がればそれでいいので。

多くの株主権利を1人が持つことは「大きなリスクファクター。今回のような件があると、今後何か起きた場合に佐野氏がどう対処するか分からず、新しく投資をする人は慎重になる


そもそも大株主情報は公開されてるんだから、いまさらなに言ってるのか。まぁ大株主いたとしてもこんな事は習慣上しないということのようですが、これもやはりウチは利益が出れば良いので。機関投資家だとナントカ制度あるなしで評価変わるのか。たしかにベンチャー子会社には投資しないファンドもあるだろうし。

クックパドは07年から指名委員会等設置会社へ移行し、取締役の数で社外が社内を上回る先進的なガバナンス体制は市場で評価されていた。少数株主がおざなりにされないよう、大株主1人の意見で全て決まらぬように役員会はある


でも決まっちゃった。違法じゃない。

いちよし証券(いちよし経済研究所)のレーティングや目標株価は当たるのか調べてみた

2016.05.26 (Thu)
とタイソウなタイトルをつけたけど、たいしたこと書きません。
クックパッドに対する過去のレーティング
http://mstgv.com/rating/2193
これを見てみると終始強気予想で目標株価を順次上げていった。株価も実際新高値更新してきましたが、最後の予想は3200円でしたが2880円が高値でした。ハズレちゃいましたねぇ~。って、え?それは佐野が悪いって?でも逆に言えばこれから先佐野が何かしたらまたレーティング変えてくるんでしょ?さらに下がる可能性もありますけど^^;

http://textream.yahoo.co.jp/message/1002193/2193/24/292
このいちよし証券の納博司と言うアナリストは毎回凄いね。
15年2月のレポートで15.12期に売上158億・営業98億、16.12期256億・営業184億と
売上が1年で100億円も伸びる謎な予想をしたかと思えば、今回のレポートで今後数年間
一株利益の伸びがたった約5%しか伸びなくなるといった予想出したりと意味分からん。
会員数や広告事業、それとネットチラシの伸びがどうやったら消えるのか不思議。
ちなみにこの納博司と言うアナリスト、自分の主力銘柄であるモノタロウをレーティングC・1700円→1500円とかしてるけど
大はずれで株価好調で現在3575円。
クックパッドも頑張ってほしいね。^^

アナリストや投資顧問業の中には、後出しジャンケンや風見鶏のような思考で、
株価をレーティングされる方々がいらっしゃいます(笑)。



クックパッド-6.11% いちよしが2段階引き下げ3200円→850円 http://www.asahi.com/business/stock/kabuto/Ctkkabuto1831097.html

2016.05.26 (Thu)

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160526-10000052-dzh-stocks
いちよしが「C」へ2段階引き下げ 高成長が可能という見方をリセット
 クックパッド<2193>が反落。いちよし経済研究所では、中長期的に高成長が可能という見方をリセット。レーティングを「A」→「C」、フェアバリューを3200円→850円と大幅に引き下げた。
 同社の新経営体制による今後の事業戦略は、少なくとも従来の展開から大きな修正を伴うことになる見込み。特に、いちよしが中長期の成長ドライバーと位置付けていた「買物情報事業」はヘルスケア事業とともに子会社化され、「クックパッド」本体とは独立して展開される。これによって「買物情報事業」は組織面、サービス面、システム面において本体のプラットフォームとの連携は弱まるため、成長シナリオも大幅に見直すべきと判断。今後の業績予想を下方修正した。


 子会社化されるのはいまさら出た話ではないが、大幅ってどの程度なんだろうか?っていうか分社化=悪とも限らないよね。こういう見方があるのは知ってますが。くっついたらシナジーとか言われるけど、分社化の場合も責任感が生まれるとか言われるよね。ニューフレアテクノロジーはもともと東芝の一部門だったけど、分社化して上場させたわけで。親会社としてもおいしいよね?プラスに捕らえれば社長になった人ががんばるかもしれないだろ?穐田氏が代表降ろされたときに泣くほど悔しがった従業員がいるわけじゃないっすか?そもそも本当に連携弱まるの?
 なぜ佐野氏が分社化させたのか僕自身も意味が分からない。意味の分からない事にリソース使ってるのかと考えるとプラスには捕らえられない。本業以外に伸ばすのは駄目といった手前、何もしないわけにはいかないから分社化しただけなのか、それともガチでこれがいいと思ってるのか。よく分からない。

http://kabutan.jp/stock/news?code=2193&b=n201605260223
16年12月期営業利益を128億円から85億円へ、17年12月期を同250億円から90億円へと見通しを引き下げた。


 大幅な引き下げだけどそれでも前期実績は65億だから30%増益。ただ再来期が90億なので6%の増益率予想になるわけね。
 http://kabutan.jp/stock/finance?code=2193&mode=k
予想株価850円は来期予想EPSの何倍(PER)か計算してみた。過去の例から純利益は営業利益の約0.6倍。さらに雑な計算して予想EPSは45.9円。よってPERは18.5。ちなみに今の株価はPER32.5になる。今期予想が30%増益でこのPERは低いと思うけど、再来期の増益率予想が6%増なので割安とはいえなくなるか。

http://www.asahi.com/business/stock/kabuto/Ctkkabuto1831097.html
同証券予想の2018年12月期の営業利益は従来の340億円から95億円に減額している。同証券では、新経営体制による今後の事業戦略は従来の展開から大きな修正を伴うことになる」としている。


再再来期は90億から95億への増益予想ね。

1年8ヶ月ぶりのブログ再開

2016.05.26 (Thu)
 それだけです。以下の文章は読む価値ゼロですので読まないでください。
 最後のブログ記事がこれでその日から実に1年8ヶ月ぶりの復活。どうしてブログ更新やめて、その後ツイッターで頻繁につぶやくようになったのか。いまとなっては自分でもよく分からない。細かいナニかがいろいろあって自然な成り行きで移行した感じだったかな。でも今復活する理由は明白。ツイッターは140文字までだから。自分は長文書くことが多いのでやっぱりブログに書くべきだろうと思った。
 久しぶりに自分のブログを見るとタグ・カテゴリが乱雑で実に見苦しいのでなんか嫌な気分になった笑。全部真っ白にしてやり直したい気持ちになる。カテゴリ整理はめんどくさいだろうしそれはやる気がおきない。他の方法としてここは残して別サイトにブログを作ってはじめるのもありかなと思うが、ソレもめんどくさいだろうし、気にしすぎかな?
 でもブログだと長文が書けるので助長な文章ばかりになって自分うざくなりそうだな。○のん氏みたいに・・・・。2chネラは3行以上の長文は理解できないし。ツイッターだと140文字の制限上シンプルにまとめようとする努力が働くと思うがリミッター解除されるとどうなるか・・・、でも書きたい事を書くことによってナニかすっきりした気持ちになるのが主な目的になってるのでどうせ長文書くならブログにしようと思いました!っていうか既にウザくなってますね。はいスイマセン!
 と、記事を書いて投稿しようとすると記事の設定とか細かい事が下のほうにいっぱいあってナニがナニやら・・・ツイッターだったら投稿ボタンあるだけなのに・・・
 | HOME |