投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米バークシャー:1-3月は51%増益-デリバティブが寄与

2013.05.07 (Tue)
米バークシャー:1-3月は51%増益-デリバティブが寄与

引用
「5月3日(ブルームバーグ):著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの1-3月(第1四半期)決算は51%増益となった。株式デリバティブ(金融派生商品)への投資利益と保険事業が寄与した。
3日の発表によると、純利益 は48億9000万ドル(1株当たり2977ドル)と、前年同期の32億5000万ドル(同1966ドル)から増加。営業利益は1株当たり2302ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想(同1996ドル)を上回った。
米国では住宅市場の改善が大恐慌以来最悪の景気低迷からの回復を後押ししており、これがバークシャーに追い風となっている。バフェット氏は会長兼最高経営責任者(CEO)を務めた40年余りでバークシャーを毛織物紡績会社から輸送や発電、保険事業などを手掛ける企業へと育て上げた。
スミード・バリュー・ファンドのポートフォリオマネジャー、ビル・スミード氏は「この決算報告はほんの始まりにすぎない」とした上で、「バフェット氏は向こう10年間にわたる米国の再生を想定してバークシャーを組織していた。再生は始まったばかりだ」と説明した。
バークシャーのクラスA株の3日終値は16万2904ドル。年初来の上昇率は22%と、S&P500株価指数の13%を上回っている。クラスB株は決算発表後の時間外取引で上昇。ニューヨーク時間3日午後6時33分(日本時間4日午前7時33分)現在、2.6%高の111.50ドル。 」
引用終わり

米バークシャーの第1四半期は約51%増益、保険事業が好調

引用
「[オマハ(米ネブラスカ州)3日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N: 株価, 企業情報, レポート)(BRKb.N: 株価, 企業情報, レポート)が3日発表した第1・四半期決算は、約51%の増益となった。保険事業の収益改善などが寄与した。

 純利益は48億9000万ドル(クラスA株1株当たり2977ドル)と、前年同期の32億5000万ドル(同1966ドル)から増加した。

 営業利益は42%増の37億8000万ドル(1株当たり2302ドル)。同ベースで、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスの1株利益予想である1996ドルを上回った。

 同社が業績の指標としているクラスA株1株当たりの簿価は12万0525ドルと、年末時点から5.5%増加した。

 手元資金は490億9000万ドルと、年末時点の469億9000万ドルから拡大した。

 収入は15%増の438億7000万ドル。

 保険事業の営業利益は17億ドルと、前年同期から倍増となった。 

 決算発表前、バークシャーの株価は過去最高値をつけ、この日の取引を終えた。」
引用終わり

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

株式投資

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。