投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフェット氏はアップル債の購入を見送り、「利回り低すぎる

2013.05.09 (Thu)
バフェット氏はアップル債の購入を見送り、「利回り低すぎる

引用
「5月6日(ブルームバーグ):バークシャー・ハサウェイ を率いる資産家ウォーレン・バフェット氏は過去最大規模の起債となったアップル 債を含め、社債には投資しない姿勢を示した。利回りが低過ぎるのがその理由だという。
バフェット氏は4日のブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「今はどんな種類の社債も買わない。今のような利回りでは買わない」と語った。
3日付の届け出資料によれば、3月31日時点でのバークシャーの社債保有高は122億ドルで、2年前に比べ14%減少していた。
低金利と量的緩和政策を受けて社債と国債の利回りは急低下。バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチの指数によればドル建て社債の利回りは2日に過去最低の3.35%となった。過去10年の平均は5.87%。
アップルは4月30日に社債として史上最大規模の170億ドルを起債した。ハイテク企業向け投資に積極的ではないバフェット氏だが、「アップル債を買わないし、どの社債も買わない。アップルがハイテク企業だからというわけではない。利回りが低過ぎるからだ」と4日に述べた。」
引用終わり

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

株式投資

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。