投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れているうちに屋根の修理を

2013.06.16 (Sun)
 黒田日銀の今やっていることは無駄で悪い事とは思っていません。たとえて言うなら天(市場)に祈祷して嵐を過ぎ去らせ晴れを呼び寄せたようなものだと思ってます。自民党が参院選で勝利すれば政策実行に移しやすくもなります。晴れているうちに屋根の修理を政府や国会議員の方にお願いしているんです。毎年この季節になると嵐が来てあわてて修理のために嵐の中を屋根に上るご高年の方々が滑って落ちてなくなられるわけですが、屋根の修理は晴れているうちにするもんですよね。今晴れて雨漏りがなくなったからと安心して屋根の修理をやめてしまわれては困るんです。また祈祷師にお願いすればいいやと考えるかもしれませんが今度はうまくいかないかもしれません。今回の円安株高はすべて黒田日銀のおかげだけというわけではないですし、FRBのQEだって1、2、3と進むにつれて徐々に効果が薄まったというではありませんか。いつ何処からやってくるのかはわかりませんが、また嵐が起きるのは間違いないでしょう。
 私には日本の屋根の修理は荷が重すぎますが、せめて自分の家の屋根だけでも修理しておきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ株式投資

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。