投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフェット氏期待の新星はトレーシー・ブリット氏

2013.06.14 (Fri)
バフェット氏期待の新星はトレーシー・ブリット氏

引用
「トレーシー・ブリット氏が2009年にネブラスカ州オマハでウォーレン・バフェット氏と面談したとき、持参したのはハーバード大学MBA(経営学修士号)という輝かしい履歴と、みなぎる野心、それにバフェット氏への土産として盛りだくさんのトウモロコシとトマトだった。土産は、お互いルーツは同じ中西部であることを印象づけるものだった。

 ブリット氏がその日まいた種はあっという間に成果をもたらした。ブリット氏は、バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイで同氏の財務アシスタントに抜擢された。そのほぼ4年後、バフェット氏の最側近の一人となり、しかもバークシャー傘下の4社の会長に任命された。

 現在28歳のブリット氏は、バークシャーでユニークな役割を担っている。バフェット会長兼最高経営責任者(CEO)室の隣に部屋を持ち、財務調査担当としてバフェット氏と協議する。

 ブリット氏が会長を任せられているのは、建材のジョンズ・マンビル、塗料のベンジャミン・ムーアなどで、年間売上高は合計で40億ドル(約3900億円)に達する。関係者によれば、バークシャーとブラジルの投資会社3Gキャピタルが食品大手のH・J・ハインツを230億ドルで共同買収すると発表した数週間後には、バフェット氏はブリット氏をブラジルに派遣し、3Gの事業実態を探らせた。

 関係者によれば、ブリット氏は82歳のバフェット氏が自分の引退後の経営幹部に育て上げたいと思っている人材のうちの一人で、バークシャーで大きな影響力を持つ女性の一人でもある。同社は、13人の役員のうち女性は3人で、傘下企業81社のCEOのうち女性は5人。

 バフェット氏は5月にオマハで大学生たちに対し、ブリット氏について「浮上するあらゆる問題に注意を払ってくれる」と絶賛した。バークシャーの事情に精通している関係者によると、ブリット氏はバフェット氏とバークシャー傘下の各社CEOとの潤滑油の役割を強めている。バークシャーが昨年11月に買収したオンライン小売りのオリエンタル・トレーディングのサム・テイラーCEOは、「ブリット氏はバークシャー傘下の各社の動向について大量の情報を持っている。さらに、バフェット氏がどこに向かおうとしているのか正確に把握している」と語る。

 ブリット氏は、カンザス州マンハッタン郊外の農園で育った。同氏が10年後にはバークシャーの最高幹部になると予想する関係者もいる。」
引用終わり

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ株式投資

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。