投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株の短期売買始めました

2013.09.10 (Tue)
短期売買始めました。デイもしくは1日のみ持越しする手法です。
 2010年にはすでに発見していたパターンなのですが、ある条件(業績・株価チャート・時期)を満たしている銘柄がその後一定の値動きをすることが多いのです。テクニカルではありません。これはテクニカルばかり見ていた過去の自分では発見できなかったことでした。
 短期間で売買をし、安定的に利益を確保するというのは本質的には難しい事のはずなのです。ゆえに実行に移すことはありませんでした。
 ほぼ毎度同じパターンを繰り返すのに、なぜ市場は気づかないのだろうかと私はおもうのですが、しかしインターネットでいろんな人々の思考を知るにつけ人は必ずしも合理的でない、あるいは一定レベルまでの限定合理性しか持っていないということで納得できるようになりました。
 なぜこのような非効率的なことが起こるのだろうと考えてみれば、おそらく人としてのサガ(欲望や恐怖)に抗いがたいがために起こっているのだろうと思います。
 ただこの手法はどんな銘柄をいつ売買しているのかを公開してしまうと、マネされた場合に儲かりにくくなってしまうのでできません。長期投資の場合、流動性はほとんど問題ありませんが短期の場合は問題になります。私が買いたい、売りたいと思った時にほかの人にも真似をされるとそれだけで一時的に値段が動いてしまいますし長期と違って短期間に小さな値幅を取りに行く手法だから一時的に値段が動いてしまうことは問題です。一日の売買代金の大きい銘柄だけに絞る方法もありますが、そのこと自体売買できる銘柄を絞ることになるため儲かる機会を減らすことになります。またこれは資金の大きい人は儲けにくくなるという事でもあります。今の私みたいに資金が少ないからこそ儲けやすい訳です。
 短期売買する人は大抵ザラ場の終わりに銘柄といくら儲かったかだけを書きますが、タイミングは公開しません。私の場合はタイミングは毎度同じなので逆に銘柄がばれると手法がばれるため無理です。「ああ、つまりバーチャー始めるんですね。わかります。」と言われるかもしれませんが、そんなことを恐れて儲かる方法をやらないなんて馬鹿なのでやります。当たり前ですが自分が儲けるのが最優先ですから。公開しないで黙々とやるのもありですが、一応短期売買の成績についても公開していきます。気に入らない方は銘柄もタイミングも公開して後出しインチキが不可能な中長期投資(保有期間数カ月~数年)の結果だけ参考にしてください。

 まぁまだ実際に儲かるかどうかはわからないのにたいそうなことを書きました笑。これで成績が悪かったら大笑いですね。

 早速ですが、今日は2銘柄105万3200円分と102万3600円分持越ししてます。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。