投資家tmhiknのブログ

記事一覧
アクセスランキング

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロス氏とベーコン氏、10-12月に金保有減らす-相場下落で

2013.02.15 (Fri)
ソロス氏とベーコン氏、10-12月に金保有減らす-相場下落で
米証券取引委員会(SEC)への14日の届け出によると、ソロス・ファンド・マネジメントは金ETPとしては最大の「SPDRゴールド・トラスト」を昨年12月31日時点で60万口保有。持ち分は3カ月前と比較して55%減少した。ベーコン氏率いるムーア・キャピタル・マネジメントは10-12月にSPDRの持ち分を全て売却するとともに、「スプロット・フィジカル・ゴールド・トラスト」の持ち分も減らした。ジョン・ポールソン氏率いるポールソンのSPDRの持ち分は変わらずの2180万口。
引用終わり

金はドルベースで2011年11月に高値をつけた後抜けていません。2012年11月ごろに金価格は年内に2000ドルを超えるという声も聞こえていたし、2013年1月になってからもまた上昇するとみているトレーダーが多いというニュースを見たが根拠が示されていないものばかりだった。私は金が買われていたのが主にユーロ危機によるものだったのでそれが収束に向かっている以上もはや金が高値を超えていくのはしばらくないと考えています。景気が上向くことによる金の上昇はありますが、高値を超えていくかどうかはわかりません。金融緩和継続期待もありますが、それで高値更新をするかも微妙。ソロス氏は2012年夏に確か金保有増やしていたと記憶していますが、ここにきて減らしてきたというのは私もソロス氏の考えに近づけたということなのだろうか。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。